2014年01月04日

商品の口コミや評判、使い勝手 その2

今、もっとも話題となっているシャープの加湿空気清浄機、
プラズマクラスターkc-b50-w。


空気が乾燥しているこの時期、ノドがいがらっぽい、鼻の中が乾いて
落ち着かないという人にとっては、まさに救いの神ともいうべきもの。


また、湿度が40%を切ると活発になると言われるインフルエンザ対策
のために購入
される方も、多くいらっしゃるようです。


事実、そのために「加湿機能付きの空気清浄機を探していました」
とおっしゃる方は、検討の結果、プラズマクラスターkc-b50-wを購入。


その理由としては、「加湿性能に加え、本来のフィルター性能が高いこと」が決め手となったとのこと。


さらに、
メンテナンスコストを考えると集じんフィルターは10年の寿命、さらに昨年までのモデルと比較して加湿フィルターは2年から10年の寿命に延び、10年間の交換不要になっている
ことなども、プラズマクラスターkc-b50-wを購入する大きな要因となったことを上げておられます。


そして、実際に使ってみた感想として、
「湿度は一定に保たれているのではなく、室温の変化に応じて最適な湿度に調整されている」
ことに感心され、16畳という広い部屋でも「水の補充は一日1回で十分なようです」とのこと。


おかげで、
夜寝ている間に喉がカラカラに渇くこともなくなりました」と、
プラズマクラスターkc-b50-wには大変にご満足なご様子でした。



プラズマクラスターkc-b50-wの購入はここをクリック
⇒アマゾン販売ページへGO!!






posted by プラズマクラスターkc-b50-w at 16:03| Comment(0) | 商品の口コミ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。